トップ
雑記 母のこと
暫くぶりの更新になりました。

連日の雨で、すっかり富士山は雪化粧。
今日は冷え込みも、風も強い一日でした。


母が11月30日に入院。
日に日に症状が悪化していき、心配でなりません。

そして、父の事も心配でなりません。

突然の事で気持ちが追いつかない。
ポロポロと涙がとまらない。

元気だった母の顔が浮かぶのです。
母が作ってくれた料理を思い出すのです。
小さい頃の事を思い出すのです。
そして、後悔が浮かぶのです。

さっき、昨年にふいにプレゼントされた
ネックレスの事を思い出し、探した。

誕生日でもないのに突然のプレゼントだった
水晶のネックレス。

箱に付箋メモが貼ってあり
それは、
父から40歳の時にプレゼントされたものだと。
今の私に似合うと思うから貰ってね、と。

あ〜、母が40歳の時の物を、40歳の私にと
そんな思いでくれたんだ。
今頃気付いた母の気持ち…

母の字。
私は母の字が好きです。
小学生の頃の名札の文字。
裁縫箱に書かれた私のなまえ。
ちょっと自慢でした。

今日はいつもみたいな字ではなかったけど
曲がってしまって、自分でも笑っていたけど
目に焼き付けたよ。

どうか、どうか良い方向に向かいますように。
















[PR]
by home-cafe | 2014-12-03 01:37 | Diary*
<< 母の誕生日。 誕生日 >>