トップ
母のこと
母の話しによると、
昨夜は痰が喉に詰まり、
焦りかなり苦しい思いをしたようです。
喘息発作か起きてしまったようで。

ナースコールを鳴らし、
点滴もして落ちついたみたい。

このような事もこれから頻繁に起こりうるのですね…

お昼は、おいなりさんが食べたいと言うので差し入れ。
2つ食べてくれました。

今日から、年末の外泊に向け
点滴のモルヒネから
貼るタイプ、錠剤、液体に変更し様子見をします。

以前より液体では効き目が薄れ
点滴に変えた経緯もあり、少々、いやかなり
不安です。

最近、何処と無く母の目の色が薄くなってきたことも
不安です。
息も肩でするみたいに楽ではなさそう。
声に張りもないし、かすれてる。

でも今日はひとつ安心材料もあり、
8日ぶりの便が出てかなりすっきりとした表情もしていました。

やっぱり、母には笑顔でいてほしい。
できる限り、これ以上の苦痛は与えたくない。

そして31日の外泊まで、何事もなく
母を家に帰してあげたい。

念願の毎年恒例行事である新年会も叶えてあげたい。
二泊三日の外泊を、家族全員でサポートする覚悟も
ばっちりですから。

後4日、遠く長い時間に感じられます。




by home-cafe | 2014-12-28 00:59 | Diary*
<< 母のこと と 娘の思い出 母のこと >>