トップ
新盆2015と家庭菜園
私の今年のお盆は特別なもので、母の新盆を迎えました。

実家では、盆棚を飾り、盆提灯、
そして、なすの牛・きゅうりの馬、夏の果物や野菜をお供えし
母が安心して帰って来られるよう環境も気持ちも整えました。

盆棚飾りも様々な意味があるのですね。
例えば、きゅうりの馬はご先祖様の霊が一刻も早く家に帰って来てもらうための
早い乗り物で、ナスの牛は帰る時にゆっくり帰ってもらうための遅い乗り物の
意味と言われていて、感謝の意を込めて、お水やごはん、おひねりも差し上げるんですね。

その由来はわかりませんが、このストーリ性溢れる一連の流れに、
残されたものの気持ちは温かく包まれます。

16日には無事送り火を済ませ、母もゆっくりできたことでしょう。
お盆期間は、父の手料理で母の好物を毎食お膳にあげたので肥えたかもな~(笑)
お盆中は父のカレーライスや酢豚、たくさんのご馳走を食べ
私も超えましたが・・・( ›◡ु‹ )♡

母のことを忘れる日はないけど、
ひとつひとつの行事を終えるごとに、前向きな溜息が出ます。
わたしの中の止まっていた時間が少しずつ動き始めるかのように。



さて、お盆の中日で家族キャンプに出掛けました。
娘も帰省し、大自然の自由空間でのんび~りとした時間を過ごしてきました。

キャンプのお話はまた次回~。




e0179874_2284712.jpg

我が家の小さな畑で、夏野菜がまだ少しずつ収穫できています。


e0179874_2295862.jpg

受粉から大事に見守ってきた小玉スイカ。

収穫時期の見極めが難しく、まだ手のひらサイズ。
もう45日も経過したし、ツルも枯れてきたしね~そろそろかなと。
冷蔵庫で2~3時間冷やしカット。

中があかーい♡
種があるー♡
しかも甘いー♡♡♡

とやっぱり感動だわ!
大満足な夏のおわり。

なんだか急に気温が下がって、早くも秋の気配☆


by home-cafe | 2015-08-26 22:15 | Diary*
<< 夏☆キャンプ 手作り土産など >>